大好物

外国人がペルーに来るとセビッチェを絶対好むようになる。とペルー人は口を揃えていいます。
私もまんまとペルー人の言うとおりの外国人に当てはまってしまいました。
始めはどこへ食べにいってもセビチェばかりで、どこのセビチェも変わらないと思っていたのですが
チクラヨへ住んでからは毎日セビチェでも飽きないくらとりこに。
そして、チクラヨのセビチェが一番おいしい!特に元ホームステイ先のママか彼女から教わった自分で作るセビチェ。

セビチェにはいろんな種類があります。セビチェとは簡単に言うと魚介のマリネ。
a0126875_21591659.jpg

a0126875_22105720.jpg

これは一般的なセビチェミクストで、お魚やイカ、タコ、ホタテ、エビなど様々な魚介をレモン締めにしたもの。魚介であれば何でもレモンで締めて味をつければセビチェになるのです。

他にはこんなものも
a0126875_22114178.jpg

これはチンギリートといって、サメのような魚を干して千切り状にしたもの。スルメイカみたいな感じです。これもレモンであえるとセビチェになります。

a0126875_22135441.jpg

サバの塩漬け。北部ではこんな風に塩サバが出回っています。お腹の弱い人は止めたほうがいいけど
これもレモンで締めるとしめ鯖みたいでとってもおいしいです。

a0126875_22172985.jpg

色つきセビチェ。この色はペルー唐辛子やオリーブの実でソースを作ってこんな色になっています。

いろいろあってどれもおいしいけどやっぱり一番好きなのはチクラヨの素朴なセビチェ。
a0126875_22214116.jpg

チクラヨには他の地域では見られないほどあちこちにセビチェ屋さんがあってお昼になればセビチェ屋台がでてきます。
a0126875_22245517.jpg

セビチェにチリビーンズ、カンチャというとうもろこしの揚げたもの、そしてとうもろこしを潰し卵と混ぜて揚げたオムレツみたいなものがついてだいたい3ソル(100円)
みんなはおやつ代わりに食べるけど私にはこれでお腹いっぱいになります。

チクラヨのセビチェがなぜ好きなのかというと、とっても辛いから。チクラヨでは辛くしないとセビチェではないと言われていて、うちではいつも食べる時は舌をふーふーしながら食べています。
そしてうちのセビチェはたくさんのレモン、塩こしょう、クミン、お魚のだしだけで味付けたとってもシンプルなセビチェでパクチーと玉ねぎを最後にあえて食べます。
やっぱりシンプルなのが一番!みなさんチクラヨへ来たらうちのセビチェ食べにきてくださいね。
[PR]
by tiny0702 | 2010-05-07 22:34 | 料理
<< Dia de la madre お料理教室 >>