期待した旅行

もう1ヶ月くらい前になるのですが、ペルーのイカという所に遊びに行ってきました。
イカはナスカの地上絵があるところで有名なのだけど、私が一番行きたかったのはワカチナというところ。
日本にいるときに私の好きなTRANSITという旅行雑誌にワカチナの写真が載っていてそれに感動しずっと行ってみたかった場所のひとつ。(その記事の写真をお借りします)
a0126875_11223597.jpg

先輩隊員の人達と行ってきました。
首都リマから約4時間バスに乗りイカに到着し、イカからタクシーで約5分。
だんだん砂漠が近づいてきて胸を膨らませて、この写真をイメージして期待していたのですが実際みるとすんごくちっちゃい!
15分もあったら1週できるような集落でしかもほとんどホテル。う~ん、写真にやられた・・・。

ここに来たらみんなやるのがサンドバギー。私達もサンドバギーのツアーに参加しました。
こんな車に乗って砂山を登り、ボードに乗って砂山を滑ります。
a0126875_11372272.jpg

砂遊びに夢中になってたらすっかり日が暮れて、一番の目的のワカチナ全体の写真が撮れず次の日の朝、早起きして撮ることを決意してその日は就寝。
5時に起きたのだけどまだ真っ暗で撮れず。だけど6時には他のツアーに行かないといけなくて、でも写真を撮りたくてワカチナ来たのだからどうしても撮りたくて6時前に日が明けて急いで砂山を走って登りました。
体力のない私に起きてすぐ砂山を短時間で登るというのは無謀。死ぬかと思いました。
結局上まで登れなくて撮れたのはこんな中途半端な写真。
a0126875_11535827.jpg

ガイドのお兄ちゃんが早くしろと急かすので泣く泣くあきらめて次のツアーへ。ん~無念!

ワカチナを去り車に1時間乗ってパラカスというところへ行ってきました。
ここにはリトル・ガラパゴスと呼ばれるペンギンやアザラシ等の動物達がたくさんいる小さな島があります。リトルガラパゴスと言われるくらいだからたくさんのかわいいペンギン達やアザラシちゃんが見れるのだと期待してボートに乗り出発。
a0126875_121377.jpg

だいたい40分で島に到着しました。
島に着いた途端、異臭が・・・期待のペンギンはほっとんどおらずいるのは大量の黒と白の鳥達。大量に鳥がいすぎて気持ち悪いし、異臭の原因は鳥の糞でした。
a0126875_1275181.jpg

なんかアワビや岩等にくっついてるぶつぶつのちっちゃい貝達を思い出します。

ボートのガイドさんが次はアザラシがたくさんいる島が見れると言うのでで今度こそ期待して気を持ち直すことに。
だけどその島に近づくごとになんか怖い叫び声が・・・。想像していたかわいいアザラシちゃんじゃなくてそこにいたのは吠えまくってて顔が怖いアザラシばかり。
a0126875_12183189.jpg

そして周りには可愛くない大量の鳥達だし期待外れと異臭とその光景にやられて完全に船酔いしました。帰りはこんなひどい顔に。
a0126875_12152876.jpg


その後はもっとひどくて海が近いからおいしい海鮮料理が食べれると思ってセビチェと魚介ご飯を頼んだのだけど口に入れた瞬間、臭い!食べ物じゃありませんでした。こんなまずい食べ物食べたの生まれて初めてで、本当にショックでした。
だって自分の料理に自信があるからレストランを開けるわけで、とりあえず観光客が来るしどこがおいしいかもわからないから何を出しても売れるという魂胆でお店を出すという考えに、特に旅で食べ物を重視する私にとってはとっても納得がいかず一人で憤慨していました。

セビチェはちょっと食べたけどご飯は本当にまずくて飲み込むこともできずほとんど喉を通していないのに食あたりをおこし、それプラス船酔いで帰りのバスは死んでました。
しかもそれからしばらく体調を崩し、熱は出るは1週間寝たきり状態に。寝ると夢にあの恐ろしい料理がでてきてそれで気持ち悪くなって目が覚めるし本当に悲惨。
あんなに期待した旅行だったのにー!
きっとイカが好きな人もいるでしょうが、もう私は行きません。
今度は素敵な旅行でありますように・・・
[PR]
by tiny0702 | 2010-05-19 12:37 | ペルー
<< 一曲の歌の価値 Dia de la madre >>