<   2010年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

オーガニックコットン 続き

最近、なんだか体調が良くないです。きっと原因は食生活。
この間はセビチェ(魚介のマリネ)が大好きでそれを毎日お昼ごはんにしていたら、ある日突然吐き気が止まらなくなったり、最近はペルーのお昼の定食に飽きお昼ご飯をバナナやクラッカー等にしていたら貧血ぎみになりふらふらでした。去年の今頃はかなり太っていたのに今はそのおかげでかなり痩せてしまった。太ってもいいからおいしいもの食べたいよー。
おいしいものを食べるだけで幸せになれるのに今の任地ではとても難しいことです。チクラヨのご飯もおいしいんだけどやっぱり日本で食べてたご飯が恋しい・・・

さてさて、今日はこの間のオーガニックコットンの織物の続き。
前回は糸つむぎまで紹介したからいよいよ今回は織に入ります。
本来は私たちが紡いだオーガニックコットンの糸で織るのだけどまだ私たちの技術では織るのに十分な糸が紡ぐことができません。私の処女作。まだまだ修行が足りません・・・
a0126875_047501.jpg

ということで、とりあえずは毛糸で練習。だけどその毛糸を配属先に保管しておいたら半分盗まれてかなりもめました。市役所なのにそしてちゃんと鍵もかけておいたのに・・・

話を戻して、糸を織る前にまずは模様、色を決める作業。日本語でなんていうのかはわかりませんが糸を組み合わせる作業。ここで間違えたら織ることができません。
a0126875_0574952.jpg

これが終わったらいよいよ織りの作業。組み合わせた糸に竹や枝を配置して、
a0126875_2275377.jpg

織ります。始めはややこしくて何回も失敗。
a0126875_2473787.jpg

だけど練習を重ねて
なんとか織れるようになりました。でも本当の職人になるにはまだまだ修行が必要。おばちゃん達もまだまだです。これが一通りの作業。
今習っている女性達が自分達で糸を紡いで織物を売って稼げるようにちゃんと練習して見につけてくれることを願うばかりです。続きは完成品の紹介へ
[PR]
by tiny0702 | 2010-11-20 03:16 | 活動